七福神巡りや、霊場巡りをした記録です。


 常陸七福神巡り
 北は茨城県笠間市の笠間稲荷神社から、南は潮来市の長勝寺までの
 広い範囲に点在する七福神です。
 七福神はブロンズ像です。
 全部を回ると総距離は250kmくらいになると思います。
 とても1日では回りきれないので北半分の筑波山周回と、
 南半分の霞ヶ浦周回に分けて回りました。

 菅生沼七福神巡り
 茨城県常総市と板東市にまたがる菅生沼の周辺に点在する七福神です。

 取手・利根七福神巡り
 茨城県取手市に点在する七福神と、利根町に点在する七福神です。
 利根七福神はライオンズクラブのイベントとして健康増進の目的で
 やっているような気がします。
 どちらもそんなに距離はないので自転車なら一気に回れます。

 奥久慈七福神巡り
 茨城県大子町に点在する七福神。正月以外はしまわれているようなので、
 ほとんどのところで見ることは出来ませんでした。

 佐竹七福神巡り
 水戸市の北部の常陸太田市、常陸大宮市、那珂市、そして大子町に
 点在する七福神です。
 日輪寺だけが相当離れており、そして標高800mくらいの八溝山の山頂
 近くにありますので、1日では回りきれないと思います。

 相馬新四国88ヶ所霊場巡り
 千葉県我孫子市、柏市、茨城県取手市に点在する、大師堂を巡る
 お遍路さんの巡礼の霊場巡りです。
 四国まで88ヶ所巡りに行くのは大変だということで、各寺の代わりとして
 大師堂に弘法大師が祀られています。
 一つ一つの間隔はそんなにないのですが、とにかく数があります。
 また取手市内にはかなりの激坂が多数あります。